気仙沼ファミリーと共に歩く復興への道~歩みの記録所~

◆気仙沼と歩んだ道のり biography

2008年 パラリンピックアスリート佐藤真海の北京パラリンピック気仙沼壮行会

 2008 パラリンピックアスリート佐藤真海の北京パラリンピック気仙沼壮行会で初めて気仙沼に行く。突然の歌の要望があり、地元の人のギターで夢を翔ける熱唱。社会法人キングスガーデンの佐藤由美子さん、村上議員さん、気仙沼商会の高橋正樹社長と仲良くなり、その後も年賀状のやり取りを続ける。

2011年 311日 東日本大震災

 

2011年 43 NPO法人HJPメンバーと陸前高田、気仙沼に尾道ラーメンの炊き出しに向かう。らーめん330食形焼き500、豆腐500丁、煎餅お菓子やマスク、自転車7椅子7台寄贈。まだ道路も分断され、街は壊滅状態だった。キングスタウンに行く。

東北関東大震災_第一回炊き出し 陸前高田市・気仙沼市.pdf
PDFファイル 897.7 KB

2011年411  富司純子さんから多額の支援金

尾道を舞台にしたNHK朝ドラ「てっぱん」がきっかけで出会い、その後にファンレターを送った事がきかっけで女優の富司純子さんが炊き出しに100万円寄付頂き、寺島しのぶさんと共にメッセージを届けて下さる。この御寄附のお蔭でこの後も炊き出し活動が続けられた。その後も富司純子さんは長きに渡って気仙沼、東北の事を想ってらっしゃったので毎回報告書を提出し、共に歩んでくださった。

 

現地にお届けした富司純子さんの応援メッセージ

 

家を無くされ、仕事も無くされご親族を亡くされ、悲しくやりばのない悔しさ、厳しい環境の中で日々を過ごされていらっしゃる方々お慰めの言葉………見つかりませんただただ胸を痛めておりますどうか、希望を棄てないで負けないで下さい一日も早く皆様に笑顔が戻られ平安な日が訪れることを祈念しております細やかですが自分に出来ることその日まで

 

富司純子

 

2011年530 HJP 岩手県宮古市赤前小学校に尾道らーめん炊き出し&青汁

富司純子さんよりご寄付頂いた支援金でNPO法人Happy Japan Project仲間で岩手県宮古市へ尾道らーめんの炊き出しに向かう。この日はらーめんだけではなく、栄養を取っていただく為にキューサイの青汁を持っていく。(HJPの小堀理事長は東日本キューサイ青汁センターの社長)。途中で現総理大臣の安倍晋三さん登場。

メンバー:島田薫副理事長(荏原商事株式会社社長)、徳山真吾(尾道らーめんTHEどにち家大将)、芳賀店長(THEどにち家)、池永憲彦

東日本大震災復興支援 宮古市.pdf
PDFファイル 2.3 MB

2011年65 尾道の親友の青山と気仙沼プロジェクト絆を立ち上げ、8月にイベント開催に向けて動き始める。気仙沼と尾道の姉妹都市を計画。しまなみ音楽フェス~絆~

この日がきっかけで尾道と気仙沼の交流が始まる。

2011年618日  HJP 福島県郡山ビックパレット避難所に尾道らーめん炊き出し&青汁  

2011626日 HJP 福島県猪苗代湖の飯館村の方々の避難所に尾道らーめん炊き出し&青汁

東日本大震災復興支援 福島.pdf
PDFファイル 2.1 MB

2011年71日 尾道市市議会議員の宇根本茂さんが仲間を連れて気仙沼で尾道お好み焼きを披露てっぱんを置いて帰る。

2011年725日 プラスティックオノ☆ミチバンドで尾道でのチャリティコンサートに出演。HJPに活動資金五万円寄付頂く。

7generationライブ.pdf
PDFファイル 640.5 KB

2011年828 しまなみ音楽フェス~絆~ 

尾道青年会議所主催、気仙沼応援イベント。集客1000気仙沼からも臼井議長、佐藤由美子さん、山崎さんを始めとする7名と、佐藤真海ちゃんが応援に広島県瀬戸田町に駆け付けてくれる。震災後、気仙沼から外に出た初めてのイベントとなる。このイベントをきっかけに尾道JCと気仙沼の交流が始まる。

 

しまなみ音楽フェス.pdf
PDFファイル 2.2 MB

2011年1025 1回気仙沼訪問&ライブ 

俳優森田直幸、ギタリストさとし、歌手三和大介さん、東京ドーム久岡公一郎さん。震災後初めてのライブとなる。沢山の気持ちを受け取った一生忘れられない一日。

第一回気仙沼訪問ライブ&交流会報告書.pdf
PDFファイル 2.6 MB

2011年116 プラスティックオノ☆ミチバンド尾道にぴんしゃん祭り復興支援ライブ

2012126 富司純子さんに会い、気仙沼現状報告

2012年311 尾道市会議員の宇根本さんが気仙沼で尾道焼きを披露

2012年326 尾道青年会議所 桜の植樹で気仙沼へ。

 

2012年331日、4月1日:2回気仙沼訪問 

 シークレットゲスト、森田直幸、東京ドーム久岡公一郎、佐藤真海、池永憲彦

ライブ&訪問。富司純子さんから預かった100万円、尾道の眼科の大田原、湯浅ご夫妻100万円、尾道の浜中皮膚科の浜中先生100万円合計300万円を気仙沼に届ける。1日には気仙沼小学校、中学校を訪問。佐藤真海も駆け付け今後への大きな一日となる。

2012年525 3回気仙沼訪問 池永、アーティストひまりと訪問。

2012年527 尾道青年会議所 村上委員長、青山(しまなみ絆推進リーダー)植樹で気仙沼安婆山へ。

2012年629日 4回気仙沼訪問 荏原商事株式会社 島田社長と、荏原商事東北支店長、アーティスト鈴木あい施設演奏訪問。

 

723 尾道青年会議所 尾道海フェスタに気仙沼大島から20名を招待。ディズニーパレード。

佐藤由美子さん、プラスティックオノ☆ミチバンド出演「7generationライブチャリティコンサート」にゲスト出演。夜宮徳で支援者交流会。

 

2012年116 5回気仙沼訪問 

丸山和也弁護士、ひまり、鈴木あい、ジャンクルーズマッキー、ライブ&交流会

●芸能界の友人から預かった支援金150万円と手紙を気仙沼小学校、中学校に届ける。

201331日 大田区道塚小学校講演 3.11あの日を忘れない

丸山弁護士、鈴木あい、佐藤洋美、池永憲彦

 

2013年316日 気仙沼ユネスコ協会復興支援報告会  ライブ&義捐金授与

鈴木あいとライブ出演。尾道「ゆあさ眼科」大田原ご夫妻100万円、「浜中皮ふ科」浜中先生100万円合計200円を気仙沼教育委員会教育長にお渡しする。

http://ameblo.jp/kazumusic/entry-11492871146.html

 

 

2013年53日 6回気仙沼訪問 

毎年多額の寄付を頂いた尾道湯浅眼科大田原さん、湯浅さんをお連れする。

第6回気仙沼訪問報告書 大田原さん、湯浅さんご夫妻.pdf
PDFファイル 831.6 KB

2013年531 7回気仙沼訪問 元ゼロックス本部長瀧花さんと池永。鮎貝家訪問。

2013年912 三陸フェア企画会議:東京ドーム久岡さんと池永と二人

2013年925 8回気仙沼訪問 沖縄から福地実篤社長を呼び、水産流通のきっかけを。

2013年928 9回 気仙沼訪問  (blogこちらをクリック)

 シークレットゲスト、森田直幸、久岡公一郎、池永の4人訪問。久しぶりの大イベント。

 気仙沼中学校訪問。

 

2013年1016 東京ドームホテル リラッサ野上シェフと初めてのご挨拶。三陸フェア企画。

東京ドームの久岡室長と共に企画し、都内最大のビュッフェレストラン「リラッサ」の統括シェフとの野上さんとマネージャーの小原さんとの初の顔合わせ。気仙沼との初めてのビジネス応援企画。

 

2013年1026日、27 第一回新富寿司会in島津山池永宅

流され寿司としてテレビで有名になった新富寿司の鈴木兄弟を自宅に招き、寿司パーティ。気仙沼に関わりの深い人、これから関わる人をお繋ぎし、交流の場とする。

 

参加者:1日目:小堀光由様ご夫妻(NPO法人Happy Japan Project理事長、トーヨーセンサー株式会社社長)、久岡公一郎様(東京ドーム秘書室長)、柴田馨様(東京ドーム執行役員)、野上秀行様(東京ドームホテルリラッサ統括シェフ)、伊藤将秀様(デザイナー)、佐藤亜希子様(元ジャンクルーズスタッフ)、宍戸ご夫妻(尾道ファミリー)

2日目:末田守様(元エネルギー推進委員会事務局長:カズ東京の祖父)、小堀光由様、神蔵孝之様(株式会社イマジニア会長、宮城県復興委員、松下政経塾2期生出身)、鈴木あい様(シンガーソングライター)、鈴木美千代様、佐藤由美子様(気仙沼)、佐藤洋美様(気仙沼)

 

 

 

2013年1028 道塚小学校教育講演会&ライブ

佐藤由美子さん(気仙沼)、鈴木あい、DJSASA,池永

 

 

2013年118日 10回気仙沼訪問 三陸フェア視察 

東京ドームホテル野上シェフ、久岡さん、石田さん同伴。2014年の三陸フェアのプレイベント「全国ふるさとごちそうフェア」に使用する食材を探しにいく。

 

視察都市及び視察先
(1) 宮城県気仙沼市  社会福祉法人キングスガーデン・佐藤春子理事長、山崎本部長、佐藤由美子事務長、福寿水産臼井専務、株式会社ダイカ春日社長、株式会社磯屋水産安藤社長、株式会社八葉水産清水社長、アーク牧場

三陸フェア視察.pdf
PDFファイル 194.2 KB

201418日~2月29日 東京ドームホテル「リラッサ」ふるさとごちそうフェア

気仙沼の食材を使ったメニューがドームホテルリラッサの「ふるさとごちそうグルメフェア」に並ぶ。

三陸フェアのプレとして気仙沼の食材が6割を占める割合でビュッフェに並んだ。

企画してから時間がかかったが、これを足がかりに気仙沼の食材が都内へ大きく進出する。

2014年123 11回気仙沼訪問 砂田食品石田さんと鮫の原料の商談と、八葉水産訪問。

気仙沼で獲れる鮫を原料として使えないかを検討しに打ち合わせにいく。結果出来たものは「サメのすり身を作ったおかき」「サメすり身のシート」この二点。これはじっくりと進めていくと面白い事になる予感。

2014年123 11回気仙沼訪問 砂田食品石田さんと鮫の原料の商談と、八葉水産訪問。

気仙沼で獲れる鮫を原料として使えないかを検討しに打ち合わせにいく。結果出来たものは「サメのすり身を作ったおかき」「サメすり身のシート」この二点。これはじっくりと進めていくと面白い事になる予感。イカ天に関しては株式会社八葉水産とお取引が出来るようになる。これで仕事で繋がったのでより一層気仙沼に通いやすくなる。

気仙沼を味わうグルメフェアで新年会開催 ドームホテルリラッサ。

2014年24 第一回 気仙沼を味わうグルメフェアで新年会開催 ドームホテルリラッサ。

三陸フェアを企画するだけでは真剣身がないので実際に平日に集客し、気仙沼パーティを企画。

当日は気仙沼からも生産者様、ファミリーが駆けつけてくれて総勢80名程のお客様で盛り上がる。

イベントには東京ドーム様より協賛のラクーアのペアチケットや、ドームホテル様からもお土産、気仙沼から気仙沼グッズ、そしてがんこ屋からはのり天を全員に、広島ブランドショップTAU様からも商品を頂き、くじ引き大会でほとんどのお客様はお土産を持って帰る事が出来た。

当日は気仙沼から市議会の臼井議長、小野寺防衛大臣なども挨拶に顔を出してくださり、場は騒然。

気仙沼が関わると盛り上がる」というのを知っていただく為の企画は大成功。

ふるさとごちそうフェアはお客様の評判も良く、無事三陸フェアの開催に至る。

2014年2月 株式会社八葉水産のイカの塩辛シリーズの取扱い開始。同時に亀山精肉店の

気仙沼ホルモン、株式会社ダイカ、株式会社磯屋水産とも少しずつ取引を始める。

気仙沼に通うと共に、がんこ屋としてもt顔の見える食材として「三陸の食材」も事業内容に組み込む。
気仙沼の優良食材を都内、全国に改めてがんこ屋として紹介する事を決める。

2014年2月25日 ㈱東京ドーム久岡室長と富司純子さん訪問

復興活動で大変お世話になった富司純子さんに東京ドームの久岡室長と訪問。気仙沼の現状を伝える。その後4月には気仙沼から佐藤由美子さん、山崎正信さんが訪問し、気仙沼を代表として復興義捐金の御礼をお伝え、寄せ書きや御礼の品をお渡しする。

2014年311 大田原さん・湯浅さんご夫妻から3度目の義捐金100万円預かる。

2014年41 大田原様、湯浅様ご夫妻の応援金を届けに気仙沼訪問。気仙沼小学校、気仙沼中学校に50万円ずつお渡しする。次世代へバトンを渡す為、現役の大学生(東京大学法学部)を連れていく。教育委員会教育長にご挨拶。

2014年53日~5日 尾道浜中ひふ科の浜中先生の応援金100万円を届けに浜中先生と共に面瀬小学校、面瀬中学校を訪問。

 2014年6月9日 東京ドームホテル統括シェフ野上さんと三陸フェアの打ち合わせ飲みを恵比寿「ぶち」で。その際にキリンと海の市企画のリアスフード企画と9月のイベントの打ち合わせ。

野上シェフの気仙沼に対する想いを聞く。三陸フェアの成功を祈念して乾杯する。

 

 2014年6月10日 気仙沼トーク交流イベント打ち合わせ 佐藤真海

銀座にてNPO法人Happy Japan Projectの渡邊氏とパラリンピックアスリート佐藤真海と三人で

9月に予定してる気仙沼での帰郷イベントの打ち合わせ。後で俳優森田直幸氏参加。

 2014年6月14日 デザイナーのhideと共に訪問。hideは「loyal order」のトップデザイナーとしてロスで活躍。その後帰国して独立。シャークミュージアムのグッズデザインを提案。様々な今後の予定と打ち合わせと食材視察。気仙沼に物件を購入し、シェアハウスをOPEN予定の大浦美鈴さんをご紹介。

 2014年6月14日 気仙沼ALIVE2014~アライヴ記念日~...

気仙沼市観光誘客宣伝&社会福祉チャリティーイベント

プロレスリングアライヴ旗揚げ5周年記念シリーズ『ON THE ROAD2014

池永の友人プロレスラーの梅沢氏が気仙沼にてチャリティイベントを開催。

集客と告知、現地のお繋ぎ役として協力。

2014年6月21日 気仙沼ALIVE2014~アライヴ記念日~

気仙沼市観光誘客宣伝&社会福祉チャリティイベント 

2014年7月23日 東京都内で「瀬戸内・三陸」の食材をメインとした業態の居酒屋企画の為に食材視察予定。恵比寿ぶち本店大将 石原智弘氏をお連れする。これが一番の目標だった事業。

恵比寿駅前の店舗が確定。10月OPEN予定。

2014年8月16日 気仙沼大宴会◆宮城・三陸を味わうフェアで乾杯!企画 9月10日

打ち合わせ ㈱東京ドーム執行役員  久岡公一郎氏  東京ドームホテルリラッサ 野上秀利シェフ

2014年8月31日 第二地方銀行協会東京支店長会 火曜会合同例会と

佐藤由美子さんを囲む会 東京恵比寿

池永の知人のもみじ銀行の元東京支店長の和田氏から頂いたお話。佐藤由美子さんの講演を

銀行の支店長40名の前で行う。そのお取次ぎと当日アテンドを任務。

夜は恵比寿ぶちにて、由美子さんを囲む会を行う。

 

2014年8月31日 「瀬戸内・三陸」の居酒屋企画の食材視察第2弾

2014年8月20日~9月30日  食材王国みやぎ・三陸フェア~東京ドームホテルリラッサ~開催

2014910日(水) 東京ドームホテル「リラッサ」気仙沼大宴会 第2弾!
カズ企画。リラッサ三陸フェアでの100人規模の気仙沼パーティ会場は満席。

カズの気仙沼プロジェクトを応援してくださってる女優の富司純子さん丸山和也弁護士も参加し、大盛況に終わった。
協賛:気仙沼水産食品事業協同組合様、社会福祉法人キングスガーデン宮城様、GANBAARE株式会社様、広島ブランドショップTAU様、株式会社山豊様、東京ドーム久岡様、気仙沼佐藤洋美様

2014年9月15日 佐藤真海 トーク交流イベント 「夢を跳ぶ」 気仙沼シャークミュージアム

気仙沼出身パラリンピックアスリート「佐藤真海」の凱旋トークショーを海の市で開催

地元の若者と気仙沼の未来を考える。 NPO法人Happy Japan Project主催

 

2014年10月7日~8日 「瀬戸内・三陸」の居酒屋企画の食材視察第2弾

10月20日OPENの~Teppan KITCHEN~はまらいん恵比寿本店の最終視察


あとは気仙沼市にて「地域商社」の打ち合わせ。気仙沼の食材を都内で紹介するお役目。

そして広島で一番大きなお漬物のメーカー「山豊」と気仙沼食材とのコラボ企画。

写真はフカヒレの福寿水産にて。


2014年10月20日 新富寿司会 ~~Teppan KITCHEN~はまらいん恵比寿本店OPEN記念イベント!~

気仙沼より、新富寿司の鈴木兄弟を東京に呼ぶ企画をさせていただきました。
場所は今日オープンするはまらいん恵比寿で開催。去年の我が家での2daysの寿司会が大盛況で、いつかまたやりたいと思ってました。しかし、さすがに気仙沼に新店舗オープンした二人が東京にくるのは難しいと思ってたのですが、二人から「かずからもらった縁を大切にしたいら」とわざわざ来てくれました。感動です。...
沢山あつまってくださり、楽しい時間を過ごす事が出来ました。

想像をはるかに超えた食材に一同歓声がずっと上がっていました。
その食材と同じ所からはまらいんは仕入れをするので、今後も最高の三陸の味をお届け出来ます!皆さんと幸せな時間を過ごせる場所がまた一つ増えました。
今後も気仙沼新富寿司、はまらいんをよろしくお願いいたします

2014年10月20日 ~Teppan KITCHEN~はまらいん恵比寿本店OPEN!!

~Teppan KITCHEN~はまらいん恵比寿本店 OPEN!!