映画「アオギリにたくして」ヒロインの兄「田中浩二」役で出演

映画「アオギリにたくして」シネマ尾道で舞台挨拶

この度シネマ尾道で映画「アオギリにたくして」の舞台挨拶をさせて頂く事になりました。ヒロインの兄役と言っても家をもう出てる設定で出演回数が少ない為、メインの挨拶はお断りさせて頂きましたが、中村監督が私のNPO法人などの様々な活動を含めて「この映画に関わった一人としてメッセージをほしい」と熱いお言葉を下さったのがきっかけで、快く引き受けさせて頂く事に致しました。

この映画は背景は原爆というものですが、足と婚約者を同時に失った女の子が家族の支えのもとに徐々に立ちあがっていく希望に満ち溢れた作品だと思います。今のこの時代に必要なメッセージかもしれません。私は田中家の長男という設定ですが、父親役の風見しんごさんの「役にかける想い」と迫真の演技、そして想像を超えるくらいの大変な想いをしながら完成させたスタッフや、役者の皆様の想いが詰まったこの作品に関われて光栄に思っております。ぜひ、次世代に伝えたい作品なので愛する尾道の皆様にまず観て頂きたいです。1214日シネマ尾道にてお待ちしております!

14日の16時から映画を観て頂き、その後に監督、プロデューサー、僕の挨拶が

あります。よろしくお願いします!

当日はサプライズゲストもありです!

池永新聞 号外 アオギリにたくして シネマ尾道舞台挨拶
アオギリにたくしてシネマ尾道舞台挨拶.pdf
PDFファイル 4.5 MB

※初日12/14(土)16:00~上映後、中村柊斗監督、中村里美プロデューサー、尾道出身ミュージシャン、俳優・池永憲彦さんによる舞台挨拶 があります。

映画「アオギリにたくして」上映スケジュール
◎日程:12/14(土)~12/20(金) *12/15(日)は休映いたします。...
◎時間:シネマ尾道にお問合せ下さい。

◎当日券 大人1,800円/大学生1,500円/高校生・シニア(60歳以上)1,000 円/小・中学生500円※小学生未満は無料
◎前売券 1,300円
◎前売券販売所 シネマ尾道
◎ご予約方法 12/14の舞台挨拶のみ座席予約を受付けています。シネマ尾道にて電話予約受付中。
◎会場:シネマ尾道 広島県尾道市東御所町6-2
◎問合せ:TEL:0848-24-8222

 

←公式サイトはこちら

 

「神様は本当に意地悪だ」
結婚式まであと三日、私の人生は一変した――。

広島で被爆したアオギリの苗を全国各地で植樹し始めた田中節子。世界的に広がりつつあるこの活動に興味を惹かれたライターの片桐千草は、取材中に知り合った節子の妹から彼女の日記を預かる。そこには、原爆により足を失った女性の苦しみが克明に綴られていた…。

実在の被爆者・沼田鈴子さんをモデルに、アオギリと彼女の奇蹟の物語を実話に基づき描いていく。絶望の淵に何度も立たされながら、やがて彼女は平和の語り部として生きていく決意をする。彼女がアオギリにたくした思いとは…

壮絶な人生を歩んだ女性の、過酷にして清澄な愛の軌跡。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『アオギリにたくして』(2013年/120分)

出演:原日出子、渡辺裕之、風見しんご、斉藤とも子、大橋芳枝、菅井玲、甲斐将馬
二橋 進、塩出純子、柏木佑太、牛島摩弓、はらまいこ、荒井尚子、朝霧靖子、池永憲彦、原田康夫(元広島大学学長)、松井一實(広島市長)
監督・脚本:中村柊斗 
企画・プロデューサー:中村里美、伊藤茂利  
撮影・編集監督:倉本和人
音楽:伊藤茂利
配給:ミューズの里(協力:映画センター全国連絡会議)